おもろいで平野新着情報まちづくりレポート>天保山遠征

日本最低峰「天保山」へ遠征隊

2001年1月14日

平野の町づくりを考える会では,日本最低峰の天保山(大阪市港区)に挑むため,遠征隊を結成.2001年1月14日(日),初挑戦にして無酸素登頂の快挙を成し遂げました.写真は寒風吹き荒ぶ中,登頂の喜びをかみしめる遠征隊の勇姿.1歳から70歳まで幅広い年齢層のメンバーで頑張りました.え?「平野と天保山って同じ大阪市内やから「遠征」ちゃうんちゃうん」って? いやいや,「チャリ」で行かれへんところはみな「遠い」がな.


ふざけた格好をしていますが,それはご愛嬌(でもホンマに寒かった〜).今回の登山は,天保山山岳会の方と交流することも目的のひとつでした.地元で薬局を営む山岳会事務局の橋本勝さんから直接認定証を手渡していただき感動もひとしお.

考える会の川口隊長(ガスマスク...) 認定証 天保山山岳会の橋本さん

文・写真:西村篤